プラス技研有限会社2020.08更新,プラス技研(有)2020.08更新,PLUSgiken,コールドシーム,タイプA,
コーナーペーストタイプC,シーム液,ガイドカッター,床ガード
本文へスキッププラス技研有限会社,プラス技研(有),PLUSgiken,コールドシーム,タイプA,コーナーペースト,タイプC,シーム液,ガイドカッター,床ガード

2020.08更新

2020.08更新

プラス技研有限会社は、室内外の「PVC溶接液」をメインにして、「ガイドカッター」及び「床ガード」を販売している会社です。


PVC溶接液は、ドイツのWerner Mullerより直輸入しています。

①「MSDS(SDS)」を整えています。

②「GHS」の絵表示を整えています。

タイプAとタイプCの2種類があり「132g」入りプロ用です。
  そして、取扱説明書を用意して、わかりやすく紹介しています。
2016年に容器「パッケージ紙箱」日本語になりました。





ギャラリー






イメージ01


タイプC/品名=コーナーペースト
132g入り プロ用


Werner Muellerの製品で、ドイツのメーカーです。

タイプAとタイプCは、国内の極東産機(株)及びヤヨイ化学工業(株)そして(株)広島で販売されてます。









イメージ02


ガイドカッター

この商品はPAJARITOの製品で、ドイツのメーカーです。

日本では極東産機(株)そして、ルノン(株)で販売されています。











イメージ04

床ガード 新タイプ  8角形/3層

積水ハウス不動産中部(株)グループ会社の「積和トータルサポート株式会社」及び、積水ハウス不動産九州株式会社でもご採用されています。

8角形3層タイプの新商品です。







informationお知らせ

タイプAは 液です
新規PVCシートのジョイント(継目)箇所に使用します。
※凹凸のあるPVCシートには最適です。
 ビデオ
注意=〇高温になる場所での保管は避けてください。
   〇車中での保管にはご注意してください。
   ➡ 液が出なくなります。

   〇湿気の多い場所は避けてください。
   ➡ 白くなる白化現象が発生します。
   ➡ 接着剤が乾いてから施工してください。
   ➡ 雨降りの環境では施工を避けてください



タイプCはペーストです
PVCシートのジョイント(継目)の不具合を補修する場合に使用します。
また、入隅の垂直箇所にも使用します。
※凹凸のあるPVCシートには最適です。
注意=湿気の多い場所は避けてください。
ガイドカッター
壁やドアや窓ガラスなどに貼る「化粧ビニルシート」の離型紙をカッティングするのに最高の魅力が得られる工具です。

<床ガード>
床ガード 新タイプ
積水ハウスの賃貸アパートなどで活躍している商品です。
家具の重みで、畳や床のビニルシートやフローリングに凹みやキズがつかないようにします。
※点加重を面加重に変える商品です。
床ガード製造中止
2層の商品は2020.7月に製造中止しました。
今は3層の商品のみ製造販売しています。
3層の特徴は、地震のゆれで家具などがずれにくくしたクッション層を上下にした商品で 色は上下ともグレー色のみです。

p
PLUSgiken2020.07 改定


このページの先頭へ