目的  液溶接

用途  ジョイントの液溶接 →  商品名/コールドシーム  Aタイプ
     すき間の溶接    →  商品名/コーナーペースト Cタイプ

容器  チューブ式 132g入り(プロ用サイズ) / 国内発売1998年1月

使用可能な材質    
     ビニル素材が含まれている床材や壁紙及びシートなどです。

効果  ジョイント部分やすき間を溶接し、一体化にします。
     乾燥後は弾力性があります。

特長  優れた溶接力を発揮します。
     例:従来の熱溶接の溶接力に比較して同等以上です。

  新規の溶接で、コールドシームの場合は溶接個所が目立ちません。
  注意:この場合は、必ず養生紙テープ(マスキングテープ)を使用します。
      すきま補修の場合は、コーナーペーストを使用しますが目立ちます。

  方法と手順は安定が約束されます。
     施工者による違いに、差は見られません。
     熟練による差はありません。
     溶接強度のバラツキがあるとすれば液が足りているか少ないかです。
     現場状況に影響されず、差はありません。

     手直し・補修も難しくありません。

  施工上の注意
施工するジョイント箇所は、必ずマスキングテープをしてシーム液を流してください。
マスキングテープはシーム液の「液たれ」や床材の表面の無駄なシーム液から保護します。
また、湿気の多い時期に発生する白化現象も防ぎます。


「コーナーペーストについて」
     コーキングやシリコーンより優れています。
     汚れも付き難く、汚れが付いても取れやすく、清潔が長持ちします。
     また変色もしません。
     補修剤として、特に水周りには最適な溶接液です。
     防水・止水に威力を発揮します。

価格はプロ用として手軽な価格で、大変に魅力です。
     チューブ式の132gサイズは、44gサイズよりも価格が魅力です。
     大口現場の場合にも手軽な利便性と合理性がコストダウンになります。
     工具と容器が一つのために、費用が安くなります。

取扱いはチューブ式のために極めて簡単です。

施工可能数量   コールドシーム Aタイプ → 通常 : 60m程度
            コーナーペースト Cタイプ→ 通常 : 45m程度

保管  品質保持期間 : 3年以内にご使用ください。
     保管温度は0〜30℃が適当です。
     車中などでは熱くなりますから、ご注意下さい。
     使用後は先端を拭き取りきれいにすれば、目詰まりはなく3ヶ月後もOKです。